理学療法士の國井です。

訪問での仕事をしていると、たくさんの家族と触れ合う機会があります。

「出来る限りのことをしたい…」と仕事を辞めて利用者様の介助をされる方や、         「介助するのが大変で…」と施設入所を希望される家族の方もいます。

訪問リハビリとして、ご家族様の介護負担が最小限になるような介助方法の指導や      ご家族様の負担を把握した関わりを心掛けていきます。